VEGETABLE STOCK / 野菜ストックVEGETABLE STOCK / 野菜ストック

シンプルで手作りできるベジタブルストックは料理を手早く簡単にします。スープやシチュー、リゾット、更にサラダ用の穀物の茹で汁としても使え、味により深みを出す役目もします。ベジタブルストックを作る際は、よい味のバランスを出すことがポイント。例えば、ニンジンからでる甘さ、フェンネルとセロリからでる酸味、オニオンとネギから出るコク深さ、最後はブーケガルニで味を調え、至福の味に。

材料(1.5L 分)

オニオン 3個
ニンジン 3個
セロリ 2本
ネギ 1本
フェンネル 1個
ブーケガルニ 1束
パセリの茎 2~3本
黒胡椒の実 小さじ1
フェンネルシード 小さじ1

作り方

  1. すべての野菜を水洗いし、スライスする
  2. 1の野菜、スパイスとハーブを深い鍋にいれる
  3. 水(2.5Lほど)を入れ、弱火にかける
  4. 蓋をしてじっくりと1時間半ほど煮る(お湯だけがボコボコと動く程度で)
  5. 粗熱がとれたら、ザルでこして完成
  6. ※ポイント※
    すぐに使うのでなければ、冷蔵庫で4日間ほど保存可能
    冷凍する場合は、アイスキューブトレイなどを使い、分けて冷凍保存するのもおすすめです。少ない量で好きな時に使うことができます。

    ストック用の野菜は古い野菜は味を損なうため、すべて新鮮であることが必須です。ロンドンのお店で出すスープにはいつも新鮮なベジタブルストックを使っています。
    また、野菜は大きいままだと味が出るのに時間がかるため、細かく切って煮込むようにしてください。
PAGETOP